旅行と日本酒

日本酒

こんにちは。

本題に入る前に。今、まだまだブログの勉強中の身なので、色々と試行錯誤しながら書いていこうかと思います。お勉強の一貫で、今回は私が何度お世話になったかわからない「SAKETIMES」さんのリンクを使用させて頂きまして、紹介する日本酒ページをリンクしていこうかなと思います。

それでは本題に。

私は旅行が好きなのですが、海外<国内です。

海外は多分、パスポートが切れてるのでいけません。笑

海外は海外で楽しいのですが、やっぱり国内旅行のほうが好きで。

理由の一つにご当地の日本酒が楽しめるというのがあるからなのかもしれません。

(ドハマリしているのはここ1年の話ですけどね。笑)

今日は、少し前に山形へ旅行した時に出会った日本酒について。

山形県へ行ってきました!

2020年11月21日〜23日にかけて、山形県へ行ってきました。

仲良い大学時代の先輩が最近癒やしが足りないとぼやいておりましたので、じゃあで温泉でも入りに行くか!といった理由で、その先輩と同期と3人で行きました。

温泉も勿論大好きなのですが、もっぱら私の目的は日本酒!非常に楽しみです。。。

私の今回の目的は「朝日鷹」という日本酒を飲むこと。

朝日鷹とは、十四代で有名な高木酒造さんが作っているお酒で、昔から地元で親しまれているものでした。

ですが、十四代の人気とともにこちらの人気も急上昇。 個人的にはむしろ十四代より見つけにくいんじゃないの!?とさえ思っているお酒です。

勿論観光もしました!

お酒を飲みに行ってはいますが、流石に一昼夜飲みっぱなしというわけではありません!

レンタカーを借りて結構がっつり観光もしました。

ただ、あんまり観光の話ばかりでもあれなので、少しだけ。

この写真で分かる人にはわかるかもしれません。 銀山温泉です。

大正時代から昭和初期の頃に建てられた建物が今でもその趣を残しており、非常に風情があります。

銀山温泉はJR東日本の駅構内で特集しているポスターに掲載されている観光地の一つです。そのため、もしかしたらこの角度だと見覚えのある方もいらっしゃるかもしれません。

(写真は明らかにポスターの方がきれいですし、そもそも撮っている場所が違いますが。笑)

本当は、ここに泊まりたいと考えていたのですが、予約しようと思った段階ではすでに満室。

まだ空いている所でも40,000〜50,000円ほど。男三人で行くには少々値が張りすぎていたので、宿は別の所で、銀山温泉は日帰りで行きました。

が・・・コロナの影響で日帰りで入れる所は皆無。 1件だけありましたが、1時間以上待ち・・・。

これは辞めようかということで、温泉には入らずこの地をあとにしました。悲しい。

今回飲んだおすすめの日本酒

銀山温泉は残念でしたが、私にとっての最大の楽しみ。夜ご飯は山形駅のすぐ近くのお店でした。

そして、今回最も美味しいな!感じたお酒はこちら

「三百年の掟破り」の無ろか槽前原酒と「栄光富士」の祥源です。

どちらも甘めの旨味の強いお酒で非常に美味しかったです。

個人的には「三百年の掟破り」の方が甘く、良い意味で日本酒らしくない味でした。

今回も日本酒があまり飲めない方との旅行だったのですが、この三百年の掟破りはすいすい飲んでました。(今回は旅行だったので、ベロベロとまでは行かなかったです。良かった・・・)

そして、この素晴らしいお酒に出会えたお店を是非紹介しようと思ったのですが、、、、

お店の場所を完全に忘れてしまいまして。。。

何かで思い出せたら、改めて紹介します。。。

なにはともあれ、今回の旅行で、「三百年の掟破り」という銘柄は初めて知りましたので、それだけでも個人的には非常に満足の行く旅になりました。

そして、旅行から帰って来てから東京でも変える所があることが分かり、実は家の冷蔵庫にはすでにストックされています。

ただ、これと同じ種類ではないので、同味に違いがあるのか、楽しみです。

こちらのレビューというか、飲んでみての感想はまた別日にブログで紹介したいと思います。

あれ?何か忘れているような・・・

今回の山形旅行は「三百年の掟破り」というとても好きな銘柄に出会えた素晴らしいものになりました。

ただ、今回の旅行の目的は、そう、「朝日鷹」を飲むことでした。。

ここまでに書いていないということは、そうです、飲めなかったんです。。。

でも、おいてある居酒屋には行けたんです。ですが、朝日鷹は人気があるので、4合瓶での販売しかしていないとのこと。

他の2人が酒飲みだったら頼んでも良かったのですが、あまり飲めない方だったので、一人で4合瓶は少し厳しいかなと思い断念しました。

ただ、ポジティブに考えると、また山形に行く楽しみが増えたってことです!

他にも飲めていない日本酒はたくさんたくさんありますので、コロナが落ち着いた頃に山形リベンジはぜひしたいなと思っています。

投稿者プロフィール

がく
はじめまして。
日本酒大好き 隠れメタボが悩みの「がく」です。
日本酒の事多めで色々な事を発信していこうと思っています。
よろしくお願いいたします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました