冬に飲みたい「熱燗」の選び方、作り方

日本酒

こんにちは

毎日毎日寒いですね・・・。

寒いのは懐だけで良いものです。

はぁ。お金、欲しい。笑

って言ってお金が降ってくるわけでもなく。

せめて身体だけでも温めたいもの。

というわけで今日は、

温かい日本酒「熱燗」についてご紹介します。

これを読むとわかること

・温度別での呼び方
・熱燗で美味しい日本酒
・自宅で簡単熱燗の作り方
・温度別の日本酒レビュー

温度別で呼び方が変わる?

熱燗って熱い日本酒ってこと?

熱燗と聞くとどんなイメージですかね?

私はフーフーしながら飲むやつって
イメージでした。

猫舌だからかも。笑

しかし、実は熱燗と一口に言っても
色々あるんです。

次の表を御覧ください。

SAKETIMES HPより抜粋

こんなに色々呼び方があるんだ!

実はこんなに分かれているんです!

日本酒の温度一つにここまで差別化するなんて
日本人の性格が現れているようです。

日本人って、「食」の事となると
マジか!!って言いたくなるほどの
こだわりを見せる時ありますよね。

こんにゃくなんてその最たるもの。

こんにゃく芋を乾燥させた後すり潰して粉にし、水と混ぜて捏ねた後、石灰水と炭酸水を加えて、丸めた物を煮て固め、煮物にして食ったろ!
「カオスちゃんねる」より引用〜

ここまでして作ったこんにゃく。

栄養も無いし、味もそんなに無いし。。。
そこまでしてこの芋食べたかったんかい!
ってなります。
(ちなみに、こうしないと毒が抜けません。w)

ちなみにこんにゃくの作り方はこちら。
(群馬県高山村 HPより )






だいぶ話がそれました。

とにかく、熱燗・冷酒って一言で言っても
実は細かく分かれているんです!

熱燗で美味しい日本酒

呼び方があるのは分かったけど
そんなに違うもんなの?

5度刻みでの細かい差は

ぶっちゃけ、わかりません。笑

でも、10度も変われば案外わかるもんです。

そして、そして温度が変わることで
より美味しくなるお酒はあります。
逆に、「あれ?」ってなるお酒もあります。

個人的な感想ですが、

熱燗にして美味しいお酒
冷酒でカァーっとなるけど
 なんか飲めちゃうんだよなぁー


ってやつです。

んー。我ながら表現が稚拙。笑

日本酒って飲んだ時に、
アルコール感というか、目に染みるというか。
グビグビは飲めないなぁ。
でも、別に美味しいんだよなぁ。
ってお酒ありませんか?

そういうお酒は一度、熱燗にしてみて下さい。

アルコール感が和らいで、甘さが立ち
美味しいお酒に変わってしまいます!

熱燗にして「あれ?」ってお酒
=冷酒で飲んでみて
 甘くて飲みやすい!
 なんかワインみたい!

冷酒でも甘酸っぱくて、飲みやすい!
最近流行りなタイプのお酒って実は
熱燗向きじゃないんです!

一度、花陽浴で試してみたのですが、
甘さがしつこくなってしまって、
酸味や苦味?みたいな味が強くなり
バランスがとても悪くなります。

私が付けている日本酒ポイントでいうと、
甘さが6点以上のお酒は
あんまり向かないと思います。

ブログでも紹介していますが、
日本酒の評価はインスタの方が
見やすいと思います。
よかったら見てみて下さい!

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

熱燗で美味しい日本酒を選ぶ

熱燗向きなお酒ってどんなもの?

一言で言うならば安いお酒です

ん?

別に馬鹿にしてるとかじゃなく
本当にそうなんです。

もう少し詳しく言うと、
純米酒や醸造酒という普通の日本酒です。

カァーっとなる、
いわゆるおじさんっぽい日本酒です。

フルーティで飲みやすいタイプのお酒って、
吟醸・大吟醸酒であることが多いです。

辛口でおじさんタイプの吟醸酒も存在し、
そういうお酒は熱燗でも美味しいですが、
どちらかというと珍しいタイプです。

なので、どちらかと言うと
熱燗用にお酒を買うよりも、
なんかあんまりだなぁーっていう
安いお酒を熱燗にしてみる!

という方が、気軽に楽しめると思います!

今日の日本酒

土田 はつしぼり 一 純米
土田酒造 @群馬県川場村

・甘さ     ・・・★★★☆☆☆☆
・酸っぱさ   ・・・★★☆☆☆☆☆
・味の濃さ   ・・・★★★★☆☆☆
・香り度    ・・・★★★☆☆☆☆
・香りの種類  ・・・熟していないバナナ
・しゅわしゅわ度・・・☆☆☆☆☆☆☆
・おじさん度  ・・・★★★★★☆☆
・お姉さん度  ・・・★★☆☆☆☆☆
・総合点    ・・・75点

今日のお酒は最近話題になっている
土田酒造さんのお酒。

ここは添加物を使わずに、
自然由来の菌を使って作るのが特徴。

それが理由なのか、
非常にパワフルで濃いめのお酒が多いです。

こちらもそんな一品。

純米酒らしい、良い意味で雑味が溢れる
飲んでて楽しいお酒です。

熱燗の作り方

今回の日本酒、純米酒ですので、
ちょっと熱燗にしてみましょう。

ただ、せっかくなので温度別での味比べを
してみたいと思います。

こう思われるかもしれませんが、
実はめっちゃ簡単。

家で楽しむ分にはレンチンしちゃえばよいのです!

冷酒をチンするときには
500Wで2分温めると
熱燗(50度)になります!

レンチンする時はラップで覆うと
香りが飛びにくいので尚良しです!

あと、レンジから取り出した後に
お箸とかでかき混ぜるのもお忘れなく!

また、日本酒の温度にも
気を使いたい方はこちら。

料理用の温度計です。
すぐに温度がはかれるので便利!
油の温度もはかれるので
揚げ物するときにも使えます!

1つあると何かと便利かもしれません。

温度での味の変化

温度でそんなに変わるの?

・・・変わります!

100倍変わります!!
牛乳とカルピスくらい変わります!!

・・・嘘です。

さすがにそこまでは変わりません。
でも、そこそこびっくりするくらいには
変わると思いますよ!

今回の日本酒は純米酒。

美味しいけれど、フルーティな甘さではなく
米の甘さって感じ。
酸味も控えめです。

それが熱燗になるとどうなるのか?

評価点で比べてみます。

【冷酒(10度)の時】
・甘さ     ・・・★★★☆☆☆☆
・酸っぱさ   ・・・★★☆☆☆☆☆
・香り度    ・・・★★★☆☆☆☆

【50度の時】
甘さ  :★+2
酸っぱさ:★+1
香り度 :★+2

【40度の時】
甘さ  :★+1.5
酸っぱさ:★+1.5
香り度 :★+1

【30度の時】
甘さ  :★+1
酸っぱさ:★+1.5
香り度 :★+0.5

【20度の時】
甘さ  :★+0.5
酸っぱさ:★+0.5
香り度 :★+0

結構違うやん・・・

おもろ・・・


特に50度・40度がめちゃめちゃ違くて
面白いです!

個人的には、米の甘さと酸味がちょうどよく
足されていた40度が一番好きでした。

でも、多分飲み比べないと
分からないレベルです。笑

なので、
体温より温かい位の温度が好み!
くらいに覚えておこうと思います。


日本酒は無数にあります。
一生のうちに、飲めないお酒が
山程あると思います。

なのに温度でもこんなに楽しめるなんて!

やっぱり日本酒は日本人が作った
偉大なお酒です。


【今日の雑談】
最近、昔やっていた
「アンフェア」というドラマを見ました。
こんなに面白かったとは!!

投稿者プロフィール

がく
はじめまして。
日本酒大好き 隠れメタボが悩みの「がく」です。
日本酒の事多めで色々な事を発信していこうと思っています。
よろしくお願いいたします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました