マリアージュ企画第3弾 鶏めしで日本酒

日本酒

こんにちは。

今日は今まで、カレー・ビビンバとやってきた

マリアージュ企画の第3弾!

一緒に食べるものは「鶏めし」になります。

はて?
鶏めしとは?

そんな方も大丈夫。

作り方含めて、ご紹介させていただきます!

鶏めしとは?

とりめしとは、九州地方でよく食べられている郷土料理です。

福岡では「かしわ飯」とも呼ばれています。

これは、鶏肉・ごぼう・しいたけ・人参などを
醤油ベースで仕上げた炊き込みご飯の事です。

私は、母親が福岡出身なので
馴染みのある料理なのですが、
関東出身の方はあまりないかもしれません。

奄美大島の郷土料理に「鶏飯(けいはん)」というものがあるのですが、これは「鶏めし」とは結構異なっています。

「鶏飯」は炊き込みご飯形式ではなく、
お茶漬けのような感じですね。

完全に個人的な憶測ですが、元々は九州で食べられていた鶏肉とご飯をあわせる料理が
各地方ごとにローカライズされていったといった感じですかね?

とりめしの中では大分県の「吉野鶏めし」
という郷土料理が有名みたいです。

作り方

では、簡単な作り方です。

母親の作り方を紹介するでも良いのですが、
もっと簡単に作れる方法がありました・・・。

お料理研究家の「リュウジさん」の動画です。

こりゃ簡単で美味しそうだ!

ということで今回はこちらを参考に作ります。

鶏の『脂』が米に絡んで言葉にならないほど旨い。フライパンひとつで出来るのに本場吉野の味【至高のとりめし】

用意したもの

・鶏肉 もも肉半分(150gくらい)
・ごぼう 1/2本
・余ってた大根 1/4本
 ※アドリブその1
・生姜 1かけ
 ※アドリブその2
・唐辛子 2本
 ※アドリブその3
・白米 1合
・醤油 大さじ2
・砂糖 大さじ1
・日本酒(料理用) 大さじ2
・白だし 大さじ1
・ごま油 大さじ1    

1:具材をカットする。
  ・大根とごぼうはこんな感じ
  ・鶏肉は一口サイズ。
  ・生姜すりおろしておきます。

2:鶏肉を炒める
  ・ごま油で炒めます。
  ・表面に火が通ったら別皿に移してます。

3:野菜&唐辛子を炒める
  ・大根とごぼうを炒めます。
  ・鶏肉を焼いたそのままのフライパンで!
  ・鶏肉の味が染み込みます。



4:鶏肉を戻し、調味料もすべて入れて炒める。
  ・入れる順番は適当でOK
  ・生姜・唐辛子はここで。
   ※唐辛子は種が取ってから!
  ・このまま水分が飛ぶまで炒めます。

5:火を消してご飯を混ぜる
  ・ご飯は温かいもので。
  ・あくまで「混ぜる」です。

6:完成!

めちゃ簡単!
面倒なのは野菜を切る所くらい。笑

リュウジさんのレシピでは大根無しでしたが、
私は冷蔵庫に余っていて使い道が無かったので
入れてしまいました。笑

というか、参考にしたといいながら結構作り方違っているかもしれません。笑

美味しく作るなら絶対にリュウジさんのレシピのほうがわかりやすくて美味しいので、参考にしてみてください!
(私のメインは日本酒と合わせるなんで・・)

お供の日本酒 「雨後の月」

「雨後の月」 純米吟醸 愛山
相原酒造 @広島県呉市

・甘さ     ・・・★★★★☆☆☆
・酸っぱさ   ・・・★★★☆☆☆☆
・味の濃さ   ・・・★★★☆☆☆☆
・香り度    ・・・★★★☆☆☆☆
・香りの種類  ・・・青りんご
・しゅわしゅわ度・・・★☆☆☆☆☆☆
・おじさん度  ・・・★★★★☆☆☆
・お姉さん度  ・・・★★★☆☆☆☆
・総合点(GP)・・・83点

「愛山」という非常に高価な酒米を使って作られたお酒。

お米で日本酒を選ぶんだったら絶対に「愛山」

しかも、「雨後の月」の愛山は「かき沼酒店」さんでしか飲めない珍しい一品!

味はというと、
甘酸っぱさがありつつも全くしつこくなく、
アルコール感も程よくあるので、
グイグイ飲めます。笑

パッケージの「飲み過ぎ注意!」
こりゃ嘘ではないな!

合わせてみての感想

一緒に食べると
どんな感じ?

程よいアルコール感で何度でもかきこんで食べたくなります!
ちょっと濃いめの味付けもGOOD!

これお話しないと私のブログじゃ無いです。笑

正直、日本の食べ物同士なので合うだろう!
と思って食べていましたが、想像どおり!

「雨後の月」の程よいアルコール感が「鶏めし」を加速させます。

また、味付けを少し濃い目にしているので、
ますますお酒に合いますね!

リュウジさんのとは異なり、
生姜&唐辛子を入れましたが、
お酒と合わせるならこれでもアリ!

生姜の効果でさっぱり目に仕上がったので、
このくらいスッキリとしつつ旨味も十分な「雨後の月」とは相性抜群でした!


いかがでしたでしょうか?

今回は和食と合わせてみましたが、
流石に合いますよね。笑

改めて「日本料理」の良さを実感出来ました。

次の開催時には和食じゃないもので挑戦しようと思います!

【今日の雑談】
何書く悩んでたら鼻血。
書く事が決まった瞬間でした。。笑
初めて鼻血に感謝。笑

投稿者プロフィール

がく
はじめまして。
日本酒大好き 隠れメタボが悩みの「がく」です。
日本酒の事多めで色々な事を発信していこうと思っています。
よろしくお願いいたします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました